裏の高速大量回転法

KTK法習得へのヒントや読書から得た体験を発信していきます

日常生活から高速大量回転

でびっちんです。

 

今回は、高速大量回転法をマスターする時間を短縮する内容です。

 

高速大量回転法を資格試験の勉強や読書にだけ活用するよりも、日常生活に活用するほうが短期的にマスターできると思います。

 

日常生活のすべてを高速大量回転法だとどうなるかを自分に問うてみてください。

頭の中だけでなく、身体を使って高速大量回転法を体験してみてください。

 

例えば、歯磨き。

高速大量回転法で歯磨きするとどうなるか?

 

僕だったら、部分と全体の考えを活用します。

歯を一本一本順番にきれいに磨いていくのではなく、まずは全体を軽くブラッシングします。その後、一本一本順番に磨いていきますが、右側、左側と気になったところから好きな順番に磨いていきます。

全体を確認して、何か気持ち悪いところはないか確認します。

よくある歯磨きの時間は、3分程度です。

 

歯一本を10分磨いてもものすごくきれいにはなりませんよね?

一つの段落をじっくり読んでも報われないと同じには感じませんか?

 

といった具合に、日常生活を高速大量回転法で考えるのがマスターの近道です。

勉強や読書以外でも高速大量回転法を使える機会を増やしてみましょう!