裏の高速大量回転法

KTK法習得へのヒントや読書から得た体験を発信していきます

受信装置の性能をあげよう

でびっちんです。

 

こんばんは。

 

明日からシルバーウィークの人が多いんですかね?

僕も暦通りの仕事場所なので、明日からしばらくお休みです。

1つセミナーに行くくらいで、あとは読書をまったりしようかなと思っています。

 

先日読書をしていて、ビッときた一節です。

「こちらの受信装置が貧弱だったので、キャッチできないだけ」

 

その本は、『般若心経入門』です。

 

 

くり返し読んでも中々入ってこないこときは、受信装置が貧弱なのかもしれません。

受信装置は、認めたくないけど、あなたのことですね。

 

では、どうやったら受信装置の性能を高められるでしょうか?

 

受信装置の性能を高めるためにできることを、高速大量回転法的に考えてみましょう。

 

考えるといっても、思い出してみましょうってことですけどね。

 

受信装置の性能を高めるためには、

 

そうです、「問をたてる」ですね。

 

問をたてることで、あなたの受信装置の性能が高まります。

 

是非、実践の際に思い出してみてください。

 

 

あなたが一日も高速大量回転法をマスターできる事を、こころよりお祈りしています。

今日も最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。