裏の高速大量回転法

KTK(高速大量回転)法のやり方、習得へのヒント、読んだ本を中心に発信していきます

KTK(高速大量回転法) 理論

両極端の考え方が高速大量回転法習得の下支えとなる

KTK法を習得するには、ボジティブにできることを考え、ネガティブに状況を分析していきます。

伝える内容は同じでも、学ぶ側の姿勢で受け取れるモノは変わります【高速大量回転法】

高速大量回転法実践家のデビっちんです。こんばんは。少し前の宇都出さんのブログでコメント欄が盛り上がっているモノがあります。 それについて個人的に思うところを記載したいと思います。2016年11月20日の社労士試験合格についてのコメントです。 語りの…

記憶力を高めるためには【高速大量回転法】

デビっちんです。 おはようございます! 気温も涼しく、秋だなーと感じられることも多くなってきた今日この頃ですね。 今日は、26度くらいだと嬉しいなー さて、今回は、なかなか覚えられない、記憶に残りにくいといった人にお役に立てればといった内容です…

型になるまでくり返す【高速大量回転法】

でびっちんです。 おはようございます。 なんだかんだで更新していませんでした。 ブログ更新しなくても、そんなに人生に影響ないなーと感じていたのです。 でも何のためにブログ始めたか確認したら、高速大量回転法の取得を手助けすることを思い出しました…

地図を更新していく【高速大量回転法】

でびっちんです。 こんにちは。 しばらくぶりの更新となりました。 最近散歩しながら気づいたことは、高速大量回転法って道を歩くことと同じなんだなと改めて思いました。 日常生活で当たり前のようにやっていることのほとんどは高速大量回転法で説明がつき…

【高速大量回転法】リラックスしてボヤーッと見るコツ【周辺視野の活用】

高速大量回転法の実践家デビっちんです。 『 どんな本でも大量に読める「速読」の本』 (だいわ文庫)の中には、速読の極意がいくつか記載されています。 その中の1つに、「リラックスしてボヤーッと見る」というコツがあります。 これは『どん速』で解説され…

一度言葉にしてから行動する【高速大量回転法】

でびっちんです。 おはようございます。 先日の土曜日にあるセミナーのお手伝いに行ってきました。 セミナーといってもパソコン操作のワークをやる自主練習会でした。 そこでの講師の説明にハッとさせられましたので、紹介したいと思います。 それはパソコン…

真逆のことをやってみる【高速大量回転法】

実は進化しているのに、その成長を自身では感じられていないだけなのかもしれません。そんなときは、いつもと反対の行動をとってみると、成長を実感しやすいのです。

料理を作るかのように【高速大量回転法】

でびっちんです。 おはようございます。 一時アクセス数が急激に伸びたんですけど、1週間くらいで元の水準にアクセス数が戻ってきました(笑)ここからわかったことは、宇都出さんの影響力がかなりあること。 そして、とりあえず見てみて必要ないと思ったら…

読むスピードを変化させてみよう【高速大量回転法】

高速大量回転法の実践家デビっちんです。 高速大量回転法というと、名称に「高速」とついていることから、常に速く読むという考えの人もいるかもしれません。 もし、そう考えていたら考えを改めてくださいね。 読むスピードは変化させていいんです。 むしろ…

『どん速』と『絶妙な聞き方の技術』、高速大量回転法必須の2冊の内容を往復した読み方

高速大量回転法実践家のデビっちんです。 おはようございます。 昨日は、宇都出さんの『東京・池袋で速読勉強術マスター集中講座』に顔出しさせていただきました。感想は、宇都出さんのブログに記載されるかと思いますので参考になさってください。 だれでも…

【高速大量回転法】回転と同じくらい深さを意識する【考え方】

KTK(高速大量回転)法は「回転」だけでなく「深さ」も意識しましょう。大量回転と言うと平面での回転がイメージされますが、「深さ」も自分でコントロールできる変数の1つです。

受信装置の性能をあげよう

でびっちんです。 こんばんは。 明日からシルバーウィークの人が多いんですかね? 僕も暦通りの仕事場所なので、明日からしばらくお休みです。 1つセミナーに行くくらいで、あとは読書をまったりしようかなと思っています。 先日読書をしていて、ビッときた…

プロッキーを使用することは、指差し確認をすることと同じ【高速大量回転法】

でびっちんです。 突然ですが、指差し確認って知ってますか? 電車のホームで駅員さんが、工場や工事現場で作業する人が必ず行っている行為です。 簡単に説明すると、確認する対象に目を向け、指で指し、声に出す(自分の耳で聞く)ことで注意力を上げること…

速読するためには、リラックスした状態を意識する【KTK法】

速読するには、集中力よりも「リラックス」した状態を意識することが大切です。そのためには「身体をゆるめる」ことが効果的です。

【高速大量回転法】回転数ではなく、回転速度を意識する

ざっくり飛ばし読みしつつ、何度も回転する中で理解と記憶を進めていくKTK(高速大量回転)法の習得で、大量にくり返すとあるが何回回転すればいいか?という問いがよくあります。 結論的には、理解・記憶は確率的に出現するので、制御できない回転数ではな…

プロッキーの活用【高速大量回転法】

高速大量回転法には様々なテクニックがありますが、資格試験合格のための勉強でプロッキーの書き込みは、欠かせません。メリットいっぱいのプロッキーの書き込みですが、実践できていない人も多いことから、その理由と対策を考えてみました。