裏の高速大量回転法

KTK(高速大量回転)法のやり方、習得へのヒントを中心に発信していきます

目の見えない人は世界をどう見ているのか【感想・レビュー】~見えない世界を体験して、今ある世界を感じ直す~

目の見えない人は世界をどう見ているのか【感想・レビュー】 「見えない」からこそできることをきっかけに、「見える」からこそできることを新たに発見できるようになります。

観察力を磨く名画読解【感想・レビュー】~アート鑑賞から学ぶ知覚の技法とコミュニケーション~

観察力を磨く名画読解【感想・レビュー】 美術の本ではなくコミュニケーションの本です。アート鑑賞を道具として、当たり前に備えている「目」の機能をアップデートでき、世界の見方が変わります。

高速大量回転法に向いている人【身体感覚からわかります】

KTK(高速大量回転)法に興味があるけど、自分に合った方法論なのか?、そんな悩みを抱いている人がいるかもしれないと思いまして、今回その簡単な見分け方を解説しています。

高速大量回転法はPDCAサイクルと同じ【ゼロ秒勉強術】

「くり返し」という循環を前提にした、PDCAサイクルとKTK(高速大量回転)法の共通点を解説しています。

高速大量回転法は弱者のための読書法~KTK法とランチェスターの法則との共通点を解説~

KTK(高速大量回転)法と弱者のための戦略であるランチェスター第一法則の共通点を解説しています。弱者でも勝機を見いだせるのです。

【VBAでIEを操作】読んだ本の一覧を自動的に作成する【 読書メーターの情報を自動取得 】

【サンプルコードつき】 エクセルマクロVBAの機能を使ってウェブ上から自分が読んだ本の情報を自動取得する内容をお伝えしています。【VBA・IE操作】

【飛ばし読み体験】飛ばし読み前提!KTK法の感覚をつかみやすくなる本

【論理が伝わる 世界標準の「書く技術」】 飛ばし読みの理由には納得したけれど、実践中に不安になる人は、それ飛ばし読みを前提とした本で訓練するのが簡単で近道です。

飛ばし読みをしていい理由【高速大量回転法】

飛ばし読みをしていい3つ理由を解説しています。1.書き手と読み手のストックの違い 2.思考と論理の違い 3. 文章と脳の理解の構造の違い。読み飛ばすことに納得できるとKTK(高速大量回転)法を習得しやすくなります。

幸福の意外な正体【感想・レビュー】~近づけば近づくほど逃げていってしまうもの~

幸福の意外な正体【感想・レビュー】 幸福は錯覚であり、近づけば近づくほど逃げていくものです。それを知り、受け入れることで本当の幸せに気づくことができるようになります。

知的複眼思考法【感想・レビュー】~自分だけの問いを生み出す~

【知的複眼思考法】感想・レビュー 答えを探すよりも問いをたてる力が重要です。疑問から問いへ。次に問いの展開のしかたを学ぶことで自分だけの問いをたてられるようになります。

裏の高速大量回転法おすすめエントリー

このブログのおすすめエントリーの紹介です。

ジグソーパズル読み7つのステップで解説【高速大量回転法】

【ジグソーパズル読み解説】 高速大量回転法の読み方を例えると、ジグソーパズルを作成する工程に似ています。ジグソーパズルの工程と、KTK(高速大量回転)法の工程を対比して解説しています。

ものの見方検定【感想・レビュー】~すべてはフラットで意味は自分がつけている~

【ものの見方検定】感想・レビュー すべてのイベントに良いも悪いもありません。本書でものの見方を知れば、イライラや怒り、悲しみも、喜びの感情に変換できるようになります。明るく楽しく生きるための技を学びましょう。

奇跡の相乗効果を発動させる【高速大量回転法】

【奇跡の相乗効果】 因果関係で結ばれたWin-Winの関係性が発動し続ける好循環のスパイラル。その効果を実感できるようにするのがKTK法習得のキモです。

気づきのセラピー【感想・レビュー】~身体感覚を高める~

【気づきのセラピー】レビュー 身体感覚を呼び起こし「気づき」の力を高めるのに有益な内容です。気づくことができれば、自分自身を支えることができたり、学びの速度が増します。

達人のサイエンス【感想・レビュー】~マスタリーへの旅~

【達人のサイエンス】感想・レビュー やってもやっても成果に結びつかない、決意がくじけやすい、学びの意欲が湧いてこない、等々学びについての悩みを解決してくれる1冊です。

新釈 猫の妙術【感想・レビュー】~道理を求める~

【新釈 猫の妙術レビュー】 3匹の凄腕猫のネズミ退治を通して、スキルの高め方、気の持ち方、心のあり方を学ぶことができました。勝った、負けけたと、勝負に隣り合わせの現代社会ですが、勝ち負けの先にある世界を知ることができます。

フェイクニュースの見分け方【感想・レビュー】~事実を見つける旅に出よう~

【フェイクニュースの見分け方レビュー】 情報カオスの海の中からより精度の高いファクトを探すために必要な思考の補助線を指南してくれているのが本書です。

どんな相手でもストレスゼロ!超一流のクレーム対応【感想・レビュー】~マイナスをプラスに変換して喜び倍増~

【超一流のクレーム対応】 クレームって避けたいもの、発生してほしくないものってイメージが強かったんですが、本書を読んで変わりました。見方を変え、上手に対応できれば、クレームは喜び倍増の源泉です!それを知ってからは、人と衝突するストレスが減っ…

自分のアタマで考えよう【感想・レビュー】~思考は未来につながる~

【自分のアタマで考えよう】 非効率なようにみえて、失敗もたくさんあるかもですが、自分のアタマで考えてみることが大切であることを学びました。魚を選んで満足するよりも、自分で魚のとり方を学ぶ方が人生有意義になりますよね^_^。

1日1分からはじめる速読勉強術【感想・レビュー】~発想の転換で人生が変わる~

【1日1分からはじめる速読勉強術】の紹介記事です。 速読訓練や能力開発不要。今ある自分の考え方を変えるだけで、本の読み方、勉強の仕方、さらには人生が変わる可能性がつまった一冊です。

【通関士試験】6年連続不合格から合格できた秘訣【高速大量回転法】

択一式・選択式の試験では、正答率だけでなく正答スピードに着目することが大事です。6年連続で通関士試験に不合格でしたが、そこを意識するようしたら合格できました。

【KTK法の】ラグビーに学ぶ高速大量回転法【やり方】

KTK(高速大量回転)法とラグビーの共通点を解説しました。ラグビーのルールを知っている人、世界観が好きな人はKTK(高速大量回転)法の習得も速いはずです。

【はてなブログ】会話形式の吹き出しを文字数に応じて自動調整できるようにしてみたよ!

はてなブログで会話形式の吹き出しを文字数に応じて自動的に調整するカスタマイズ方法をお伝えしています。

高速大量回転法は、仮説思考でくり返し読む

『ゼロ秒勉強術』の終章でKTK(高速大量回転)法と仮説思考との共通点が記載されていますが、今回はそこを深掘りして具体的な読み方のプロセスを含めてお伝えしています。

裏の高速大量回転的2018おすすめ本10選

2016年、2017年版に続いて2018年中に読んだ本の中から、KTK(高速大量回転)法に役立つかもしれない本を勝手にお伝えしています。

速読するには、自分の中にある矢印の向きに気をつける

ざっくり止まらずに何度もくり返し読むことで理解も記憶も進むKTK(高速大量回転)法ですが、あなたの中にある矢印の向きに気をつけるだけで、本を読むスピードが変わります。

【思い出す】記憶は脳ではなく、体や感情に宿る【高速大量回転法】

読んだ内容だけでなく、それを読んだ環境を思い出してみることで記憶が広がり救われることになります。

本を速く読むには、速読技術よりもストックが重要

速読の秘密を解き明かしてくれている『どんな本でも大量に読める「速読」の本 (だいわ文庫)』の中では、速読力の数式についての記載があり、速読技術よりもストックの重要性が強調されています。そのことは車を例にすると感覚的にわかりやすいのです。

ムリせず真逆の価値観を取り入れるための数字2つ

今回ムリせず真逆の価値観を取り入れる際に役立つ内容をお伝えしています。